マンションを貸すオーナーとの関係も重要

マンションのオーナーが連絡不通に

特に不自由なく暮らしていたのですが、あるときに問題が発生しました。
オーナーと連絡を取れないという人が訪ねてきたのです。
当然オーナーがどこにいるのかは知らないので、力になることはできません。
それ以降もオーナー宛ての郵便物が頻繁に届き、対処に困るおうになったのです。
不動産屋に相談しましたが、そちらでもオーナーと連絡が取れない言われました。
そのような状態を不安に感じていたのですが、実害を被ったわけではないので特に気にしていませんでした。
しかし無視できない事態が起こり、最終的にマンションを出ることを決意します。
それは裁判所からの使者がやってきたことです。

寮生活から豪華な賃貸マンションを引っ越し : マンションのオーナーが連絡不通に : オーナーの資産が差し押さえで出ていくはめに : 会社の家賃補助がストップ : 慎重に仲介業者を選ぶ必要性